『ストックホルム大聖堂』の見学ツアーと料金・時期は??アクセスの方法と見るべきものは??感想・レビュー

美しい中世の旧市街にあるストーキルカン-ストックホルム大聖堂は、ストックホルムの母教会で、1300年代にさかのぼります。

イベントとパーソナリティは内外を問わずその名を残し、毎年秋には王室の結婚式と議会の開会式の形で行われていますので観光の際に見学するには最適の場所かもしれません!!

今回は『ストックホルム大聖堂』の見学ツアーと料金・時期は??アクセスの方法と見るべきものは??感想・レビュー紹介!!

 

 

 

建物と歴史

1300年代以来、Storkyrkan –ストックホルム大聖堂–はスウェーデンでの宗教と政治生活の中心にありました。イベントやパーソナリティは、内外を問わずその名を残し、毎年秋には 王室の結婚式や議会の開会式の形で行われています。

大聖堂は、木製の彫刻であるセントジョージとドラゴン、そして数々のパルヘリオン絵画など、多くの有名なアーティファクトの本拠地です。

建物自体は何度か拡張されており、最古の建造物から塗装された天井が特徴です!!

 

 

内装

↑ストーキルカンの中央通路

1200年代後半に建てられ、1500年代の宗教改革の際にルター派教会となった。

この教会の最も目立つ特徴は、説教壇と2つの王室のピューであり、すべて1700年頃のフランスのバロック様式を完全に上回っています。

 

↑中央には、Storkyrkanのロイヤルピュー

 

 

そのほかにはセントジョージとドラゴンの巨大な木製の像です。

1489年に建てられた、このような細かい作業には非常に良い状態です。

 

↑ドラゴンの頭を示しているストーキルカンの聖ジョージの像の詳細

 

豆知識

-教会は正式に聖ニコラス教会と名付けられましたが、現在は大きな教会を意味するStorkyrkanとして知られています

-教会について言及していることが判明した最も古い文書は1279年にさかのぼります

-カール14世グスタフ王とシルビア女王、スウェーデンのビクトリア皇太子妃と彼女のダニエル王子がこの教会で結婚しました

 

教会での撮影は??

 


私的使用のためにのみ写真を撮ることが許可されています!!

写真内に人がいる場合は、同意を得ずに公開することはできません。

 

見学ツアー時間と料金

 

音声ガイド 】

 
ガイド付きツアー(夏季プログラム以外)
英語、フランス語、ラトビア語でさまざまなガイド付きツアーを提供しています。MårtenDahlberg、電話番号:+46 8-723 30 23月曜日-木曜日9.00-11.00で予約するか、メールを送信してください。

最大25人/グループ。入場料SEK 60 /人、公式の営業時間中のツアーガイドのSEK 1250の追加料金。営業時間外の追加料金はSEK 1500です。

 

教会でのイベント

 

 

 

時期・料金

 

大聖堂への入場

2020年6月〜8月:無料

大人-SEK 60
シニア-SEK 50 SEK 50
18歳までの子供および礼拝に参加または祈祷に参加するすべての人-無料

音声ガイド大人-SEK 20

 

営業時間1〜5月:毎日9〜16時
6月〜8月:毎日9〜17時
9月:毎日9〜17 10時
12月:毎日9〜16時

通常時間
日曜日 午前9時〜午後4時
月曜 午前9時〜午後4時
火曜日 午前9時〜午後4時
水曜日 午前9時〜午前4時
木曜日 午前9時〜午後4時
金曜日 午前9時〜午後4時
土曜日 午前9時〜午後4時

 

 

 

アクセス方法・地図

大聖堂は旧市街の王宮とノーベル博物館の間にあり、中央駅から徒歩ですぐです。

 

市バス: Nr 2、43、55、76、バス停「Slottsbacken」で下車。

メトロ:  赤または緑の線、駅「Gamla Stan」。

車:  市内中心部の駐車場をご利用ください。旧市街では、車椅子サービス付きの認定車両を除き、車は禁止されています。

タクシー:  大聖堂に最も近い住所はTrångsund1です。ドライバーにStorkyrkanで停止するように依頼してください

 

 

■時間:約9~16時
■料金:大人120SEK
■アクセス: Trångsund 1, 111 29 Stockholm, スウェーデン

 

 

 

ストックホルムパスで安くなる場合も!!

 

ストックホルムにはあらゆる観光施設や地下鉄などが無料で入れる【ストックホルムパス】

というものがあり初期費用は掛かりますがいろいろな観光場所の入場料無料になるのでおすすめ!

 

↑こちらで【ストックホルムパス】について紹介

 

 

 

大聖堂では、内装以外にもコンサートやさまざまなアーティストや音楽とのパフォーマンスなど、その他のイベントを体験する機会もあります。是非ストックホルム観光の際は寄ってみてはいかがでしょうか!!

 

 

↑徒歩でストックホルムを回りたいなら無料のツアー案内を参照

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です